例会イベント案内(旧)

 

以下の情報は平成19年2月より前の情報です。新しいイベントなどの情報は、「角文研ブログ」で適宜お知らせしていますのでご覧下さい。

 

溝上酒造蔵開きで新酒を味わう

蔵開きのシーズンになりました。昨年同様、溝上酒造さんの蔵開きに参加して新酒を堪能しましょう。その後は、「雲のうえ」でもしっかり取り上げられた井形酒店で角打ちを楽しみます。

◇日時:2月24日(土)

  (  〜15:30)  
    会場1:溝上酒造株式会社(北九州市八幡東区景勝町1-10)
      TEL (093)652-0289

  (16:00頃〜)
    会場2:井形酒店(北九州市八幡東区春の町3−3−18)

◇申込:角文研事務局

ページトップへ

角文研2周年記念パーティ

◇日時:1月20日(土)

◇ 内容: 5時30分pmから、エリア別に世話役の下で角打ち。
       7:00頃全員集合し、2年間の活動を振りかえながら、親睦をはかります。
        一つのエリアに10名を越えないように調整をお願いすることもあります。
   
◇親睦会会場: オイスターバー チョコレート  093-541-7706
          (住所:小倉北区魚町2-6-15 平和会館ビル3F )
           http://www.bar-yab.com/tso.php

◇会費:角打ちは割り勘、親睦会は3,000円

◇エリア及び出発集合地

●門司港    集合地:JR門司港駅改札口前
  世話役:魚住

●小倉(赤壁酒店〜)集合地:旦過市場内現地
   世話役:桜井     

●小倉(平尾酒店〜)  集合地:JR小倉駅祇園太鼓前
   世話役:松永
  
●西小倉(山家酒店〜) 集合地:JR西小倉駅改札口前
  世話役:きむ 
   
●九工大   集合地:JR九工大改札口前
  世話役:西田    

●戸畑    集合地:JR戸畑駅改札口前
  世話役:大内田
 
●黒崎    集合地:JR黒崎駅改札口前 
  世話役:諸岡    

●折尾    集合地:JR折尾駅東口改札口前
  世話役:中原

◇申込:角文研事務局

ページトップへ

『雲のうえ』紹介の名店を巡る忘年角打ち会〜洞南・五平太舟連合企画 

◇日時:12月18日(月)18時折尾駅集合 ※遅刻の方は各店に各自集合

◇内容:『雲のうえ』編集秘話(講話:中原氏&須藤会長)
*『雲のうえ』は、北九州市にぎわいづくり企画課が発行している北九州市のPR誌です。ご希望の方はご連絡下さい。

◇会場:高橋酒店(18:10〜)+宮原酒店(19:30〜)

◇会費:割り勘

◇申込:角文研事務局

ページトップへ

「大分・長浜角打ち学会」&「角文研」合同懇親会 〜JAZZとボージョレに酔いしれる〜

大分市には、なんと「角打ち学会」がある!「角打ち文化研究会」もたいそうな名前であるがそれ以上である。アジトは、長浜町にある御手洗酒店。なんと店内にはJAZZが流れている。それもオーディオファン垂涎の的のJBL4344からである。坂田明や山下洋輔も来店し、角打ちを楽しんだそうである。

今回は、その御手洗酒店で合同懇親会をする運びになった。JAZZを聞きながら旨い酒と食べ物、そして楽しいおしゃべりを堪能する。

◇日時:11月19日()16時30分〜20時30分
     *懇親会の前後に別府温泉などでプライベートな時間を過ごしての参加もOKです。
◇会場:御手洗酒店(大分市長浜)
◇会費:調整中(2000円程度?+交通費実費)
◇定員:8名(北九州)

ページトップへ

◆ 北九州市情報誌『雲のうえ』発刊パーティ

北九州市企画政策室にぎわいづくり企画課による画期的北九州情報誌『雲のうえ』が10月25日に発刊される。創刊号は、なんと「角打ち」特集!角文研も資料提供、取材協力などでお手伝いをした。48ページのうち殆どが「角打ち」である。編集スタッフは東京に在住する錚々たるメンバーである。他所から見た北九州の角打ちが写真と文章で見事に捉えられている。

編集スタッフも東京から駆けつけての発刊パーティである。お気軽に乱入を!

■日時  2006年10月25日18時〜20時
■場所  レストランバー XELHA(シェラ) *変更
■主催  北九州角打ち文化研究会
■段取り 株式会社朝日広告社
■会費  3000円
■申込  24日16時までに「問い合せ」のページから。
※当日、会場にて『雲のうえ』創刊号を贈呈いたします。

レストランバー XELHA(シェラ)
TEL093−551-8683
小倉北区京町3−6−23 伊勢丹裏
会費3000円(飲み放題)

ページトップへ

◆ 「北九州市ウォーカー」角打ち特集取材協力

■日時:10月24日(火)19時から
■会場:高橋酒店(折尾)→宮原酒店(折尾)
■内容:角文研メンバー数名と店主を囲んで角打ちについての座談会など4ページにわたる角打ち特集記事の取材協力

■「北九州市ウォーカー」について
  発売日 2006年11月17日
  発行元 角川クロスメディア 九州ウォーカー
  発行部数 約3万部(予定)
  発行エリア 北九州市全域、中間、京築などの周辺エリア
  媒体概要 A4変型レター判、オールカラー、総ページ数約120

ページトップへ

◆ ルー大柴が門司港のディープところを歩く TVQ取材協力

■日時: 10月17日(火) 18時〜
■会場:魚住酒店(門司港)
■内容:ぶらりと立ち寄ったルー大柴さんと角打ちをするシーンを撮影する

なお、番組の詳細は、下記の通りです。

番組名  「きらり九州・めぐり逢い」
放送局  TVQ
内容    ルー大柴が門司港のディープところを歩く。
放送予定 11月11日

ページトップへ

◆ 北九州の地酒を枡で角打ち体験!

北九州の地酒を枡で角打ち!
枡はそのままお持ち帰りできます。おつまみとセットで500円!

北九州エコライフステージ2006「エコスタイルタウン」会場での出店ですからどなたでも自由にどうぞ! 「食を考えるゾーン」にあります。

■タイトル: 「メイドイン北九州2006"食の陣"」
■日時  10月14日(土)、15日(日) 10:00〜17:00
■会場  「エコスタイルタウン会場」 (北九州市役所北側広場の紫川辺)

●参加蔵元:溝上酒造、無法松酒造、林酒造 
●販売メニュー:枡酒(北九州の地酒)1杯 500円(おつまみ、枡付き)

エコスタイルタウンの会場、イベント案内は:
http://www.eco-stage.jp/eco2006/ecost_index.html

ページトップへ

◆ 9月「究極の」角打ち会〜大川の蔵元を訪ねて〜

4月の「お酒の勉強会」に続いて「もろおか企画」第2弾!

■テーマ:酒造りに真剣に挑んでいる女性の蔵元と大川市の歴史・文化を訪ねて〜

9〜10月は厳冬期に仕込んだ清酒が蔵でひと夏を越し旨さが乗ってきた時期に関係者が行なう「初呑切り」が各蔵元で開催されます。一般にはあまり経験は出来ないこの初呑切りを体験します。

■期日:9月18日(月・祝)
■場所:大川市 若波酒造 今村友香さん
■行程: 9:00 小倉駅北口発(貸切バス)
     11:00 大川着  昇開橋、古賀政男記念館見学
     12:30 若浪酒造 蔵内で角打ちと食事
     15:00 吉野ヶ里遺跡公園
     18:00 北九州着
■定員:45名
■記念品:個人名と角文研の特製ラベル清酒
■会費:6000円(バス代+記念品代+食事・角打ち代+入園料)

ページトップへ

◆ 夏の夕涼み:生ビール角打ち会のお誘い

■日時:2006/08/02(水)18:00〜
■場所:大中酒店(国道3号線木町交差点そばの木町交番の隣り)
■会費:1000円程度(高くても2000円)
■申込み:会長須藤(sudo@kakubunken.jp)

ページトップへ

◆『洞南・五平太船連合ゲリラ3th・夏休み!若松競艇場作戦』

■日時:2006/07/27(木)18:15〜:20 JR奥洞海駅集合
参考:折尾駅18:05発〜奥洞海18:16着、若松駅18:14発〜奥洞海18:21着
その他、小倉砂津、戸畑、折尾、黒崎、若松各JRより臨時バスあり
参照:http://www.wmb.jp/access/bus.html
■場所:若松競艇場(2006シリーズ第4戦「海の日記念」第11回オーシャンズカップ)
■内容:パイナップルナイターと称した夜の競艇を楽しみ(別に博打しなくてもOK) ながら、競艇の他のショーなど鑑賞しましょう!
7/27は「笑金」でお馴染みの『小梅太夫』のお笑いLIVE(18:50〜)の他に競輪界の吉岡選手、競艇会の田頭選手のトークショーも開催されるようです。せっかくの夏休み、お子さん&お孫さん連れも歓迎です!
■会費:従来の角打ちとは違いますし、飲み放題はありませんので各自で自己負担、自己責任でお納め下さい。
■申込み:五平太舟船頭総元締め 大野 (mac@ohno-kk.com)

ページトップへ

◆「角文研、ついに長州上陸!」7月角打ち会

高杉晋作もしたかもしれない下関での角打ち。 維新の志士たちに想いを馳せながらの一杯はまた格別かも。角打ちの後は、カモンワーフの「鯨屋」で鯨料理を楽しみながら鯨食文化についてもちょっと考えてみましょう。
■日時:7月22日(土)
■行程:5:00頃 JR門司港駅集合
      5:30 関門汽船で唐戸へ(所要時間5分)
         →唐戸から路地裏を散策しながら幸町、貴船町へ
         →貴船町、幸町にある4軒の酒店に分散して角打ち
           *分散するほどの人数でなければ4軒ハシゴ?
      8:00 カモンワーフ内の「鯨屋」で鯨料理を堪能
      9:00 関門汽船で門司港へ
■会費:3000円〜4000円程度(角打ち+くじら料理)
■申込み:事務局長きむ(kim@e-avanti.com) 会長須藤(sudo@kakubunken.jp)

ページトップへ

◆「七夕カクウチ(西田がぶらり)」

明日は七夕で金曜日ですね.しかし,星は見えそうにありませんね.
御都合の良い方は,カクウチしませんか?
織姫と彦星が出会えないのを酒のせいにしてみませんか?


■日時:7月7日(金)6時30分〜
■会場:赤壁酒店
      →代居酒店
      →HOUSE224
      →????

ページトップへ

◆6月角打ち会のお知らせ

今回の角打ち会ですが、大挙して1軒の酒屋に押しかけての角打ちは避けようという「角文研幹部会」の勧告に従って実施いたします。と言っても、会員同士の交流に魅力を感じて参加さ れる方もいらっしゃいますので、大人数でも歓迎してくださ る店に集合して会員間の親睦も深めたいと思います。その前に小チームで1次会角打ちをします。

■日時:6月27日(火)

■会場:高田酒店(戸畑区銀座) 1次会のあと7時〜8時くらい

■1次会角打ちチーム:

□田中酒店チーム(須藤)
集合:戸畑駅改札口 6:15
内容:昭和の雰囲気をたっぷり味わえる店内で店主の話を聞きながらの角打ちは最高である。

□丸屋酒店チーム(大野)
集合:戸畑駅改札口 6:00
内容: 戸畑渡し場のそばで「正統派」角打ちを楽しむ。天気がよければ、渡し場から洞海湾を染めて沈む夕陽が見られる。

□はらぐち酒店チーム(大内田)
集合:戸畑駅改札口 6:15
内容:おいしい地酒とおいしいつまみが自慢の店。刺身も安くて旨い。

□石田酒店チーム(諸岡)
集合:JR若松駅 6:00
内容:美川憲一の雰囲気を持った店主を前に角打ち。そのあとは、渡船で戸畑へ殴り込み。気分はごんぞう。

■申込み:会長須藤(sudo@kakubunken.jp)

ページトップへ

◆第2回「洞南・五平太舟連合」角打ち会のお知らせ

■日時:5月18日(木) 18:00折尾駅東口集合

■会場:宮原酒店、高橋酒店 その後、川筋の焼き鳥屋
       *「途中から・途中まで参加」もOK

■申込み:五平太舟船頭総元締め 大野 (mac@ohno-kk.com)

ページトップへ

◆「小倉の今どきアンダーグラウンド飲み場と角打ち〜新旦過街めぐり〜」のお知らせ

■日時:4月28日() 18:30〜

■会場:(小倉北区) 平尾酒店、赤壁酒店〜新旦過街 

■内容:

旦過街周辺の角打ち店を巡り、最後は、若者から小倉の文化人まで幅広い層にひっそりと愛されている「新旦過街」へ。立ち飲みではないが、「現代の角打ち」という言葉がしっくりくるような雑然とした飲み屋街「新旦過街」。数軒の本物の角打ちを巡った後、ニューアンダーグラウンド 「新旦過街」の色々な店を回ってみます。お気に入りの一軒が見つかるといいですね。やっぱり「赤壁」が好き!っていうのもアリです。

■行程: (一つ一つの店が小さいので、3〜5名に分散して飲み歩きます)

1.小倉駅南口2階 祇園太鼓前 18:30集合
2.平尾酒店(鍛冶町) 18:30〜
3.旦過通り内「赤壁」 19:30〜 ( 早めに閉まるらしいので要注意)
4.「新旦過街」 20:30〜


■申込み:事務局長きむ(kim@e-avanti.com

ページトップへ

◆「脳科学と人工知能を語る」角打ち会のお知らせ

■日時:4月11日(火) 18:00戸畑駅改札口集合

■会場:(戸畑) 田中酒店、はらぐち酒店

■内容:脳科学、ロボット、人工知能などをテーマに酒量と共に支離滅裂になるまで激論

■宿題:角打ちしても支離滅裂にならないよう脳を鍛えておく
      脳科学、ロボットについて少し勉強しておく

■申込み:会長須藤(sudo@kakubunken.jp)

ページトップへ

◆「第1回目 お酒の勉強会 <真面目に勉強します>」のお知らせ

■日時:4月7日(金)PM7:00〜8:10
   (PM6:45 JR陣の原集合し、タクシーで移動)

■会場:倉松酒販 (若松区ニ島1601-1、電話701-3333)

■内容:諸岡さん率いる倉松酒販のエキスパートの皆さんが講師を務め、清酒の定義、利き酒、酒税と業界裏話などについての実践的勉強。
      ※終了後野外授業(夜桜会)があります。
■参加費:飲料代、仕出し弁当含め 約3,500円
    (角文研のルールに従い、4,000円をいただきます)

■申込み:事務局長きむ(kim@e-avanti.com) 会長須藤(sudo@kakubunken.jp)

ページトップへ

◆第1回「洞南・五平太舟連合」角打ち会のお知らせ

■日時:3月10日(金)18:00黒崎駅、みどりの窓口前集合

■会場:中島酒店(屋敷、08:15頃)〜森重酒店(陣山、19:15頃)〜黒崎移動

■申込み:事務局長きむ(kim@e-avanti.com) 会長須藤(sudo@kakubunken.jp)

ページトップへ

◆「溝上酒造蔵開き」角打ち会のお知らせ

■日時:2月25日(土)
     13:30 八幡駅集合(その後バスで移動)

■会場:溝上酒造「天心」蔵開き見学&試飲(14時〜16時)
     溝上酒造で解散後、「ひらしま酒店」の貯蔵庫など見学

■申込み:事務局長きむ(kim@e-avanti.com) 会長須藤(sudo@kakubunken.jp)

ページトップへ

◆TVQ九州放送「速ホウ!FUKUOKA」取材角打ち会のお知らせ

■日時:2月9日(木) PM6:50
     折尾駅改札口(東口)に集合

■会場:折尾の高橋酒店 

■放映:2月16日(木) 17:22〜45うち5分ほど

■申込み:事務局長きむ(kim@e-avanti.com) 会長須藤(sudo@kakubunken.jp)

ページトップへ

◆「角文研1周年記念角打ち会〜駅長の角打ち〜」のお知らせ

■日時:1月21日(土)PM5・30〜

■会場:北九州全域 => 小倉

●最初の集合:5時30分に下記JR駅改札口に集合し、近場の酒店を2〜4軒角打ちラリー

◎門司(港)駅
◎小倉駅
◎西小倉駅
◎戸畑駅
◎黒崎駅
◎折尾駅

●最後全員集合・・・PM7:00頃 井手商店(小倉駅北口側 521−6014)

★どの駅にするかはご自分で決めて出欠連絡の時お知らせください。
★角打ちルートはリーダー&チームメンバーで決めてください

■申込み:事務局長きむ(kim@e-avanti.com) 会長須藤(sudo@kakubunken.jp)

ページトップへ

◆第10回北九州角打ち文化研究会(角文研)例会のお知らせ

25名の参加者を得て、盛大に実施されました。4,5軒を回った猛者も数名いたようです。門司区長や松永文庫の松永ご夫妻の参加もあり、「文化」の香りが一段と高く漂った例会でした。

■テーマ:門司港レトロ角打ちラリー

■日時:12月16日(金) 6:30〜

■集合:門司港駅 6:30   三々五々班をつくり、角打ち店を回る(2〜3軒)
      カフェー・ノスタルヂア(懇親会) 7:30頃〜8:00頃までに集合

※カフェー・ノスタルヂアさん
093-321-4005 福岡県北九州市門司区西海岸1丁目4-8
http://mojiko.com/now/now_s/now_s1.htm

■会費:時価(2000円〜4000円)

■申込み:きむ事務局長(kim@e-avanti.com) または 須藤会長(sudo@kakubunken.jp)

ページトップへ

◆テレビ山口取材角打ち会のお知らせ

角文研発祥の地、魚住酒店で無事終了しました。放映は、12月2日(金)です。

■日時:11月30日(水) 6:30〜 JR門司港駅集合

■会場:魚住酒店(門司港)

■会費:時価(2000円〜4000円)

■申込み:須藤会長(sudo@kakubunken.jp)

.

ページトップへ

◆第9回北九州角打ち文化研究会(角文研)例会のお知らせ

20数名の参加者を得て終了しました。3グループに分かれて、黒崎地区の酒屋(9店をリストアップ)でグループごとに角打ちを楽しみ、最後は居酒屋に全員が揃って楽しいおしゃべりに花を咲かせました。この日は、角文研の名刺が完成し、申込者に配布されました。

■テーマ:企業城下町角打ちラリー(黒崎編)

■日時:11月18日(金)
      *当日の連絡は、須藤会長かきむ事務局長の携帯(ML参照)へ。

PM6:30 黒崎駅集合 近辺の角打ち店(9店)のリストを配布します
PM6:30〜 近辺でグループごとに力量に応じて数店をはしご
PM7:30頃 旬菜 長夜(ながや) (熊手1-2-37 )に結集

■会費:時価

■申込み:きむ事務局長(kim@e-avanti.com) または 須藤会長(sudo@kakubunken.jp)

ページトップへ

◆第8回北九州角打ち文化研究会(角文研)例会のお知らせ

18名の参加者で無事終了しました。山際先生、メキシコのビールご馳走様でした。

■テーマ:料理研究家 山際千津枝先生のスタジオ探訪

■日時:10月21日(金)
      *当日の連絡は、須藤会長かきむ事務局長の携帯(ML参照)へ。

PM6:00城野駅集合
PM6:10〜6:30 山際先生スタジオ探訪
PM6:30〜周囲の角打ちを2件ハシゴ

■会費:時価(1000円〜3000円)

■申込み:事務局長きむ(kim@e-avanti.com) 会長須藤(sudo@kakubunken.jp)

ページトップへ

◆リクルート「じゃらん」取材角打ち会のお知らせ

取材陣を入れて13名の参加者で無事終了しました。12月1日号「じゃらん」をお見逃しなく!

■日時:10月13日(木)  6時20分までに小倉駅中央口集合。
      *当日の連絡は、須藤会長の携帯(ML参照)へ。

PM6:15 JR小倉駅中央改札口(駅ビル3F)集合 (遅れる人は直接平尾商店へ)
PM6:30〜平尾商店で角打ち・・・> 大中酒店

平尾酒店
093-521-3268福岡県北九州市小倉北区紺屋町6-14
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=33.52.36.694&el=130.53.06.261&la=1&fi=1&sc=2

■会費:時価(1000円〜3000円)

■申込み:会長須藤(sudo@kakubunken.jp)

■掲載:12月1日号「じゃらん」

ページトップへ

◆NHK「ニュースシャトル」取材角打ち会のお知らせ

NHK,J:COMとも無事取材は終わりました。NHK北九州の放映は9月7日(水)です。

○9月5日(月)

○会場:戸畑 田中酒店

PM:5:00現地集合し、各々角打ち
  ↓
5:30 リハーサル

6:00 収録

6:30 放送 (田中酒店で見れたら最高ですね)

*NHK取材の後、引き続き、JCOMの取材があります。

参加協力できそうな方は 「速やかに」きむkim@e-avanti.com

★初参加で田中酒店の場所が分からない方へ

16:50分 戸畑駅改札口にて集合してください。
きむがご案内します。

ページトップへ

◆第7回北九州角打ち文化研究会(角文研)例会のお知らせ

20数名の参加で無事終了しました。雨のため山頂までいけなかったのは残念!

■テーマ:皿倉山山頂から北九州の百億ドルの夜景を見ながら野外角打ち

8月24日(水)

   PM6:00 八幡駅集合

     ↓(徒歩10分)

   6:10〜7:20 「井形酒店」で角打ち 

     ↓相乗りタクシーで7分

   7:40 帆柱ケーブルカー乗車(5分)
      リフト(3分)

   8:00〜8:45 皿倉山頂上にて野外角打ち
      ↓
   8:50 リフト
   9:00 ケーブルカー
   9:15 ケーブルカー駅で解散

リフトの最終が9:00 ケーブルカーの最終が9:30。
メンバーが20名を超える大所帯なため かなりタイトなスケージュルとなっています。 分刻みでハラハラドキドキ角うちを楽しみましょう!

★遅れてくる方へ
下記スケージュルを確認し、井形酒店かケーブルカー駅に直接来てください。 井形酒店は千草ホテル向かいの路地入ってすぐ。 ホテルの近くできむの携帯に電話くださるか、自力で探しておいでください。
(井形酒店/八幡東区春の町3-3-18/ 093-671-4454)

■会費:時価(1000円〜3000円)

■申込み:事務局長きむ(kim@e-avanti.com

■現地調査:8月10日(水) 18:30 八幡駅集合 NHK取材下見

ページトップへ

◆第6回北九州角打ち文化研究会(角文研)例会のお知らせ

24名の参加者でおおいに盛り上がりました。読売新聞、西日本新聞の取材があり、どちらも7月30日夕刊一面に掲載されました。

7月31日読売新聞ウェブサイト記事へリンク

■テーマ:ごんぞう達の汗と涙が染み付いた酒屋の土間で往時の若松を偲ぶ。

いやま閑散でのどかな風景の若松ですが かつで石炭積み出し港として日本一、 酒店は3交代を終えたごんぞうたちで 大賑わいだったそうです。 (昭和始め全盛期のごんぞうたちは3000人いた?!)
中山酒店は創業80年。「花と龍」「青春の門」のロケで 大物俳優も訪れたそうで、 ご主人より当時の面白い 話が聞けそうです。現在は角打ちはしてなく、狭くなった店内には23名は入れないと思いますので、店外で洞海湾を 眺めながら軽く一杯・・・。
野村酒店も創業し約80年?お母さんが特製玉子焼きほか 料理に腕を振るってくださる予定です。 こちらも狭いのでバンコを出していただくことにしています。 将棋があったら最高ですね。

<お願い>
※中山酒店の店主の息子さんとその娘さんが 「若松探検隊」というHPを作っています。
若松の歴史、見所などがわかりしゃく 紹介されているので、事前にぜひご覧ください。

[若松探検隊』
http://www.page.sannet.ne.jp/h-nakayama/

なお、オプションとして訪れる芳野病院は、 大正2年に開業(現在の院長は3代目)。 先代は医師、政治家、文化人の顔をもち、 その気風は今も受け継がれている気がします。 こちらも目を通してください。

「芳野病院」
http://homepage3.nifty.com/yoshino-hp/

■7月12日(火) 当日の予定
   ★PM6:00 若戸渡舟乗り場集合(厳守)
       ※JR戸畑駅から徒歩10分位
       6:08 戸畑発
       6:12 若松着〜西海岸を歩き
       6:18 芳野病院探訪
         (約30分 屋上ガーデンで
          特製ハーブディをいただく)
           
       6:50 中山酒店(芳野病院の隣)
         (約30分ほど軽く角打ち)

       7:30 野村酒店(中山酒店から徒歩5分?)
         (約1時間角打ち)

       9:03 若戸渡舟 若松発 解散

■会費:時価(1000円〜3000円)

■申込み:事務局長きむ(kim@e-avanti.com

ページトップへ

◆第5回北九州角打ち文化研究会(角文研)例会のお知らせ

19名の参加者を得、盛会の裡に終了しました。次回の例会をお楽しみに!

■テーマ:企業城下町と角打ちとの関係について考える。

■日時:5月17日(火)  6時に戸畑駅改札口に集合      

*当日の連絡は、須藤会長かきむ事務局長の携帯(ML参照)へ。

■会場:田中酒店、高田酒店(戸畑)

田中酒店は、大正2年創業の老舗である。大正5年に八幡製鉄戸畑工場が開業することを当て込んで工場から戸畑駅に向かう通り道に開店した。現在の店舗は昭和5年に建てられたものである。どっしりとした一枚板のカウンター、4斗樽を並べていた長台、太い柱で時を刻む振り子時計、高い天井、今は使われていない陶器の4斗樽・・・。昭和1桁生まれの店主は、いろんな話をしてくれる。店の隅で揚げてくれる天ぷらもなかなか旨い。7時で閉店するので遅くとも6時半には店に着きたい。戸畑駅から徒歩7〜8分である。

■会費:時価(1000円〜3000円)

■申込み:事務局長きむ(kim@e-avanti.com) 会長須藤(sudo@kakubunken.jp)

ページトップへ

過去の角文研例会 (平成17年)

日時 地区 会場 メモ

1月31日
門司港
魚住酒店 「門司港路地裏を訪ねて」 11名参加。角文研発足。
2月15日
戸畑
はらぐち酒店 「居酒屋並みの旨い物を求めて」 7名参加。
3月22日
小倉
井手商店

「テーブルに腰を落ち着けて異業種・異人種交流」 12名参加。

4月14日
折尾
宮原酒店
高橋酒店

「五平太舟が行き交った折尾堀川の歴史を訪ねて」 15名参加。
朝日新聞取材、4/23夕刊1面トップに掲載。